s-IMG_1103
先日、信州大学名誉教授山下先生と
長野高専の西川先生、学生さんと
ココカーサ工法の実験棟についての報告会を行いました。
ココカーサ工法と通常の通気工法の2棟の実験棟を作り
それぞれの温度変化の違いや
エネルギー消費量の違いを比較しています。
ココカーサのお家の快適さや省エネ性について
実際のお家で“体感”はできているのですが
実際の数値やグラフなど目で見えるかたちで比較すると
改めて違いやすごさを実感しました。
今回の報告会で学んだデータは
見学会や資料などで皆さまにもご覧いただけるよう
準備していきたいと思います!